ローヤルゼリー 自律神経失調 効果 口コミ

ローヤルゼリーが自律神経系にいい理由

つらい症状があるのに、病院ではなかなか治療の対象とならないのが自律神経失調症ですが、そのような自律神経の不調でお悩みの方に、特に注目されているサプリメントがローヤルゼリーです。

 

個人差はあるようですが、口コミを調べてみると、ローヤルゼリーを飲み続けたことで症状が緩和された人が少なくないようです。

 

このページでは、ローヤルゼリーの自律神経失調症への効果と口コミについてまとめましたので、ご参考にしてください。

 

 

ローヤルゼリーのアセチルコリンとデセン酸が自律神経失調症に効果発揮

まずはローヤルゼリーのどのような成分が、自律神経系に作用するのか、という点からみていきましょう。

 

注目できるのは、ローヤルゼリーに多く含まれるアセチルコリンデセン酸という成分です。

 

アセチルコリンが副交感神経を刺激する

神経伝達物質の一つで、人間の体内に微量に存在しており、脳や神経に対して極めて重要な働きを担っています。

 

自律神経には、緊張した時に優位になる交感神経と、リラックスした時に優位になる副交感神経とがありますが、アセチルコリンは副交感神経を刺激する作用があります。

 

自律神経失調症では、ストレスなどを原因として、交感神経と副交感神経のバランスが乱れ、様々な症状を引き起こします。

 

その多くは、交感神経が優位になりすぎて、副交感神経が十分に機能しなくなっている状態です。

 

ローヤルゼリーを摂取して、アセチルコリンを十分に補給することで、副交感神経を刺激することができますから、これが自律神経のバランスを整えることにつながり、ストレスの緩和にも役立ちます。

デセン酸がホルモンバランスに作用する

デセン酸はローヤルゼリーにしか含まれていない特有成分です。ちなみにローヤルゼリーの品質は、このデセン酸がどれほど含まれるかによって決まります。

 

デセン酸は、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをすると言われており、加齢によって減少するエストロゲンを補う効果が期待できます。

 

女性ホルモンの減少は、更年期障害や、それに伴う自律神経失調症につながりますが、ローヤルゼリーでデセン酸を補給することで、ホルモンバランスが整い、自律神経のバランスも整いやすくなります。

 

ローヤルゼリーが間脳を若返らせる

 

ローヤルゼリーに含まれるアセチルコリンとデセン酸は、それぞれ自律神経系とホルモン系の両方に働きかけて、自律神経失調症のつらい症状を和らげる効果があります。

 

これらの自律神経系とホルモン系の司令塔は、脳の中でも間脳と呼ばれる部位にある視床下部です。

 

この視床下部を含む間脳が老化することで、自律神経系とホルモン系のバランスが乱れやすくなり、更年期障害や慢性疲労などにつながります。

 

ローヤルゼリーを飲み続けると、この間脳が若返ることが、いくつかの研究により明らかになっています。

 

そのような研究の代表的なものが、1961年に秋田大学の九嶋勝司博士によってなされたもので、老齢のラットに2週間ローヤルゼリーを与えたところ、間脳に若い組織が増加していることが確認されました。

 

また、1996年にゼリア新薬工業株式会社中央研究所が行った実験によっても、ローヤルゼリーの投与によって、オスのラットの自律神経中枢の老化が抑制されたことや、夏バテ・エアコン病など環境要因のストレスに対してローヤルゼリーが有効であることが確認されました。(研究報告:「ストレスとローヤルゼリー」)

 

自律神経のお悩みに関するローヤルゼリーの口コミ

自律神経に関係した症状で悩んでおられた方が、ローヤルゼリーを飲んでみた結果についての口コミをまとめてみます。

 

購入してから一週間飲み続けていますが、確かな効果を実感しています。
自律神経失調症に悩まされてから10年以上が経過していますが、その間もインターネットなどで情報収集を何年も行い、自律神経に効くとされるものをいろいろ試しました。
例えば、サプリ(ナイアシン、トリプトファン、アルギニン、マカ、亜鉛、鉄、etc)であったり、鍼灸や呼吸法などもチャレンジしました。
でも、ほとんど効果を感じられないどころか、逆効果になったことも結構ありました。
ロイヤルゼリーもインターネット上の記事で自律神経に効くと紹介されていたので、半信半疑で購入したのですが、結果として、期待をはるかに上回るものでした。
慢性的なだるさはかなり改善され、頭がボーっとする感覚も緩和されました。マイナス思考になり人と会いたくないと感じることが少なくなり、この上ないうれしさがあふれてくるようです。
主観にはなりますが、自律神経失調症に一番効くサプリだと断言します。

還暦近くなり、体が年中キツイ状態で、気持ちもふさぎ込んでいました。
ところが、このロイヤルゼリーを飲みだして一週間足らずで、体の変化を実感しました。
体がとても軽くなり、今までのしんどさは一体何だったのか不思議なくらいです。趣味のジョギングも仕事もバリバリ楽しんでいます。
ロイヤルゼリーは本当にスゴイ!!!

更年期の症状で疲れやすくスタミナもないので弱り果てていました。
ローヤルゼリーを飲むようにしたことで、かなり改善されました。
特に自律神経の乱れからくる息苦しさや目眩に効果を感じています。

自分の体調には合わなかったようです。突然気分が悪くなったり、元気になるどころか、食欲もなくなり、寝られなくなりました。

しばらく鍼治療をさぼるとすぐに限界状態だった首や肩のコリが、ローヤルゼリーを飲んで数日で気にならなくなりました。朝の目覚めもいいし、肌の調子もいいので絶対リピートします。

口コミで自律神経に効くというのを見て購入しましたが、私にはまったく効果なしでした。スタミナが回復するわけでもなく、相変わらず神経性のコリに悩まされている状態です。

仕事の意欲がなくなってしまい一か月以上が経過していましたが、ローヤルゼリーを飲み始めてすぐに元気が湧いてきました。こんなに効果があるものなのかと不思議なぐらいです。

もともとストレスを感じやすい性格で、自律神経の調子を崩すことが多いので、バランスをとる目的で飲んでいます。飲んでいる時とやめている時の気持ちの安定度が全く違うので効いている実感はかなりあります。

 

これら口コミから分かる通り、ローヤルゼリーの自律神経失調症の症状に関する効果は個人差がかなりあるようです。

 

あくまで個人的な感覚ですが、何らかの効果を実感した方が6割、変化を感じなかった方が3割、逆に症状が悪化した方が1割という印象です。

 

また購入する商品の品質によっても、実感の程度は異なってくるようです。

 

粗悪な商品で、「ローヤルゼリーは効かない」と結論づける前に、せっかくなら最初に試す商品は、なるべく信頼性が高くて評判の良いものを選びたいですね。

 

以下におすすめのローヤルゼリーをランキングしましたので、ご参考にしてください。

 

自律神経でお悩みの方のためのローヤルゼリーランキング

ローヤルゼリーの品質は、デセン酸の含有量によって決まります。

 

デセン酸は、ホルモンバランスを整え、自律神経失調の症状を緩和する上でも、効果を発揮します。

 

そこで、デセン酸の配合量を基準として、自律神経の不調を抱える方におすすめのローヤルゼリーをランキングしました。

 

自律神経にいいローヤルゼリーランキング1位 【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】

自律神経にいいローヤルゼリーランキング1位 【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】の特徴

アサヒSAIローヤルゼリー48EXの特徴は、
・デセン酸が7%配合の圧倒的高品質
・48時間採取の新鮮な原料を使用
・1日分でローヤルゼリー2,280mgとたっぷり摂取できる!
・保存料、着色料、香料不使用の完全無添加で安心
・全国100万人以上の愛用者がいる人気商品
・定期コースは初回100粒もおまけが付いてお得
・継続するとさらにドリンクなどのプレゼントあり
といった点があります。

価格 容量 評価
定期コース初回4,980円(税込) 60粒(約1ヶ月分)+100粒(定期初回のみ)
原材料
ローヤルゼリー(乾燥)100%
備考
通常購入は1回分10,800円(税込)。定期コースは54%オフの4,980円でいつでも中止でき、初回に100粒のおまけも付いているので、かなりお得です。
アサヒSAIローヤルゼリーの総評

品質と価格のバランスが優れています。デセン酸が7%配合と業界最高品質であり、しかも新鮮さの点では48時間以内採取のもののみを使用していますから、有効成分がしっかりと含まれています。愛用者が100万人以上で、今なお売れ続けているのは品質の証と言えます。公式サイトから定期コースで注文するのが圧倒的にお得です。定期コースと言っても、いつでも休止や中止ができますから気軽に試せます。

 

アサヒSAIローヤルゼリー48EXの公式サイトはこちら

 

自律神経にいいローヤルゼリーランキング2位 【薬院オーガニックのローヤルゼリー】

ローヤルゼリーは自律神経失調に効果ある?口コミで分かること 自律神経にいいローヤルゼリーランキング2位 【薬院オーガニックのローヤルゼリー】の特徴

薬院オーガニックのローヤルゼリーの特徴は、
・最高品質のデセン酸6%品
・1日分で2,700mgのローヤルゼリーが摂取できる
・10日間の返金保証付きで安心して試せる
・和漢エキスやイソフラボンなど美容成分配合
・GMP準拠の工場で徹底した品質管理
といった点があります。

価格 容量 評価
定期初回1,475円(税込) 1袋90粒(約1ヶ月分)
原材料
ローヤルゼリー粉末・フランス海岸松樹皮エキス末・大豆イソフラボン・高麗人参エキス
備考
通常価格8,980円(税別)。定期コースは初回2,980円(税別)、2回目以降5,400円(税別)
薬院オーガニックローヤルゼリーの総評

ローヤルゼリーを高配合しており、デセン酸の含有量も6%と多いのが特徴です。それだけでなく女性に嬉しいイソフラボンや他の美容成分も配合しており、更年期や美容面の気になる女性には特におすすめです。価格面では定期コースでもややお高めになります。

 

自律神経にいいローヤルゼリーランキング3位 【ミツバチの恵み とろり】

自律神経にいいローヤルゼリーランキング3位 【ミツバチの恵み とろり】の特徴

【ミツバチの恵み とろり】の特徴は、
・デセン酸6%配合の高品質
・1日あたり2,040mgのローヤルゼリー配合
・チベット産無農薬の菜の花から抽出
・プロポリスも配合で免疫力アップ
・ビタミンEとアスタキサンチン配合で酸化防止もしっかり
・10日間の返金保証付きで試しやすい
といった点があります。

価格 容量 評価
定期初回1,845円(税別) 1袋120粒(約1ヶ月分)
原材料
ローヤルゼリー末、米油、サフラワー油、オリーブ油、プロポリスエキス末/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、乳化剤、カカオ色素、ビタミンE、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)
備考
単品購入は5,275円(税別)。定期コース2回目以降は、3,956円(税別) で、いつでも休止・解約可能。
【ミツバチの恵み とろり】の総評

デセン酸6%含有の高品質で、プロポリスも配合しているのが特徴です。酸化しやすいローヤルゼリーの品質を保つためビタミンEとアスタキサンチンを配合しており、ユーザー目線の細やかな配慮が感じられます。価格面がとてもお求めやすい設定になっており、ローヤルゼリー初心者にお勧めです。

 

公式サイトは以下をクリックしてください。
↓ ↓ ↓
ミツバチの恵みとろり

 

自律神経の悩みに一番おすすめのローヤルゼリーはアサヒSAIローヤルゼリー48EX

自律神経の失調でお悩みの方のおすすめローヤルゼリーをご紹介してきましたが、中でも一番のおすすめは【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】です。

 

【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】はデセン酸配合量・完全無添加・新鮮さという品質面で他製品とは圧倒的な違いがあります。

 

それでいて、価格面でも定期コースだととてもお手頃な設定になっており、継続回数の縛りもありませんから、まずは試してみたいという方にピッタリです。

 

と言っても、サプリメントは薬と違って劇的に症状を抑えるようなものではなく、栄養を補助することで自己治癒力を高めて症状を軽減していくものです。

 

ですから、効果を実感するためにも少なくとも数か月は継続してみるようにおすすめします。

 

その点でも、品質と価格面で安心して続けられる【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】はメリットが多いと思います。

 

【アサヒSAIローヤルゼリー48EX】の詳細は以下をクリックして公式サイトでご確認ください。
↓ ↓ ↓
アサヒSAIローヤルゼリー48EXの公式サイトはこちら

 

自律神経失調症はここがつらい!

自律神経失調症は、病院の検査などでは異常が見つからないのに、つらい自覚症状があるような場合に診断されます。

 

検査で異常がないため、病院で治療をしてもらえるわけでなく、かといってそのまま放置しても症状が軽減するどころかひどくなることもあります。

 

周りには、そのような本人のきつさがなかなか理解してもらえないので、その点もこの病気を苦しいものにしています。

 

しかし、病院で異常が見つからないのは、以下のような要因があるためです。

  1. 自律神経の働きをはかる検査方法がない
  2. 検査にはなじまない精神的ストレスも関係している

それで、異常が全く存在しないというわけでも、「気のせい」でもないのです。

 

では、この病気についてまずは正しい知識を得て、正体をつかむところから始めましょう。

 

自律神経失調症でよくみられる症状

自律神経失調症では、多様な症状が現れ、また人によって現れる症状に違いが起きやすいという特徴があります。

 

よくみられる身体症状として以下のようなものがあります。

  • 全身の疲労感・・・疲れやすい、だるさ、熱っぽい、倦怠感
  • 睡眠障害・・・寝つきが悪い、眠りが浅い、寝汗をかく、途中で目が覚める
  • 消化器不調・・・食欲がない、胃が痛い、悪心
  • 頭痛や目まい
  • 手足のしびれ
  • 動悸や息切れ

 

また精神面でも影響を受けることが少なくありません。以下のような症状に注意が必要です。

  • 落ち込み
  • 不安
  • イライラ
  • 気力低下
  • 集中力低下
  • 不安感
  • 情緒不安定

 

原因としてはストレスや生活習慣が大きい

自律神経が乱れる直接の原因は、なかなか明確にできないことが多いようです。

 

人によっては、加齢や更年期が関係していたり、生まれ持った体質もあることでしょう。

 

このように人によって症状だけでなく原因も異なり、しかも分かりにくいというところがこの病気の難しさと言えそうです。

 

それでも、間接的な原因に目を向けると、多くはストレスや生活習慣が関係していると言えそうです。

 

悩みがある時に眠れなくなったり、食欲がなくなったりという経験をしたという方は多いと思います。

 

こうした不安や緊張した状態が続くと、体への負担が大きくなり、その限界を超えた時に自律神経やホルモンバランスの乱れにつながります。

 

また、昼夜が逆転した生活やジャンクフードばかりの食生活など生活習慣の乱れも、やはり身体の負担となり、ひいては自律神経の不調につながります。

 

ですから、この病気を楽にするには、直接の原因が何であれ、ストレス解消や生活習慣の改善という面からアプローチするのが有効と言えます。

 

また、場合によっては、ストレスを感じやすくしている自分の物の見方を変える、というメンタル面からの対処法も効果的です。

 

おすすめのサプリメントがローヤルゼリー

自律神経失調症では、症状を和らげるために睡眠薬や胃腸薬などが処方されることもありますが、直接改善に役位つようなクスリが処方されることはあまりありません。

 

そもそも直接の原因がはっきりしないのですから、治療のしようがないためです。

 

それでも、自律神経を整えるのに役立つ健康食品やサプリメントは存在しており、これらを活用しつつ、ストレス軽減や生活習慣の改善に努めるなら、症状の軽減にもつながることでしょう。

 

中でもおすすめなのが、ローヤルゼリーです。

 

アサヒSAIローヤルゼリー48EXの公式サイトはこちら

 

参考文献:
永井 勝次著者『現代病に克つ・ローヤルゼリー 重度の病気も治す驚異の物質』
平柳 要・Yuki 監修『生活シリーズ 蜂蜜力』/(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会HP

page top